読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆月経カップ情報ブログ☆実験・通販・比較・ 使用レビュー

月経カップは実際のところもれないのか・2日目でも大丈夫なのか? 疑問を自分で解決するべく実験した結果を発表! 通販情報や選び方ナプキンタンポンとの比較・実際にディーバカップを使った感想も書いているので、生理でもれる・かぶれる・むれるとお悩みの方も参考にしてください!

【はじめに】ご訪問ありがとうございます♪【サイトマップ】

月経カップブログ(直球ww)にお越しくださりありがとうございます。

このブログでは、第三の生理用品といわれるためる生理用品 月経カップについて

基礎知識から選び方 おすすめ月経カップ 使用レビューまで

いろいろと書いています。

 

ナプキン タンポン 月経カップ 比較実験と

簡単な説明は書き上がっているのですぐにお読みいただくことができます。

詳しい使用レビューは順次製作中です。

生理で悩まれているかたはぜひ参考にしてくださいね! 

 

☆現在購入可能な月経カップをまとめました☆

購入検討中の方は↓をごらんください☆

アマゾン楽天のネット通販で買える月経カップまとめ2016年8月 

 

 

・記事一覧・

 

月経カップとは

産後授乳中なのに生理再開 もれてかぶれて困った。。。 

ためてすてる生理用品 月経カップとは【写真あり】

 

月経カップの比較実験

月経カップ(ティーバカップ)使用レビュー【写真あり】

【実験】まずは生理用品大きさ比較! ナプキン・タンポン・月経カップ【写真あり】

【実験】ナプキン・タンポンの中身を取り出して月経カップと比較してみた【写真あり】

【実験】経血量って具体的にはどれくらいなの?【写真あり】

【実験】2日目夜の経血量ってこれくらいです【写真あり】

【実験】2日目夜の経血量をナプキン・タンポンに吸わせてみた【写真あり】

【実験】月経カップの経血許容量はナプキンと大差なし!【結果】

 

月経カップの選び方

初めて月経カップを使うとき いちばんわかりやすい選び方&おすすめ

ディーバカップはどこで買えるの? ネット通販での購入可能サイトは 

アマゾン楽天のネット通販で買える月経カップまとめ2016年8月 

 

月経カップ使用レビュー

 ・「使用レビュー」カテゴリトップ

 

アマゾン楽天のネット通販で買える月経カップまとめ2016年8月

わたしが使ってこのブログで紹介しているのは

ディーバカップなのですが

初めての月経カップ選びのコツなんて

正直あってないようなもの・・・

 

だって、初めてですナプキンどれがおすすめですか?

なんて、だれも考えないですよね?

とりあえず使ってみて、だめだったらほかのものを買う・・・って

みんなやってきたと思うんです。

 

とりあえず、アマゾンや楽天で扱ってるようなメジャーな製品なら

品質は問題ないと思いますのであとは相性。。。

相性は使ってみないとわからない!のですよ。

 

というわけで、2016年8月現在、購入できる月経カップ

リストにしておきますので値段とか直感とか口コミを参考に

購入検討してみてください!

 

まずはアマゾンから。

スクーンカップ 月経カップ スーパーソフトで量の多い日も安心の生理用品 クラリティ:サイズ1  

 

ルネット月経カップ クリアモデル1

 

アマゾン月経カップは上記スクーンカップとルネット月経カップの2択です。

スクーンカップは色やポーチの柄がたくさんあって選ぶのが楽しいですね!

それぞれサイズも2種類あるので、

30歳以上or経産婦さんは大きめ選んでくださいね。

 

 

つづいて楽天

【業界最安値挑戦】ディーバカップ(月経カップ)モデル1(30歳未満の出産未経験の女性用)

価格:3,850円
(2016/8/7 21:37時点)
感想(0件)

 私も使っているディーバカップ。

輸入物なので為替の影響受けますね〜

円高の時が購入のチャンスですw

 

スクーンカップ (送料無料) 月経カップ 生理日をアクティブに快適に。タンポンやサニタリーナプキンにつぐ第3の新しい生理用品 スーパーソフトで 量の多い日 も安心 色:禅(紫)

価格:5,606円
(2016/8/7 21:38時点)
感想(0件)

スクーンカップも。

 

ヨーロッパ・アメリカ・カナダでは当たり前の【月経カップ】【単品】 menstrul cup moon cupムーン 100%医療用シリコン【メンストラル ムーンカップ】 【送料無料】【海外直送】

価格:2,980円
(2016/8/7 21:38時点)
感想(74件)

少し前までは月経カップといえば

ディーバカップかムーンカップかという感じでした。

使用レビューや口コミを参考にしたい!

というかたはこちらがおすすめ。

 

【月経カップ】詳しい日本語説明書付  ナチュラルカップ サイズ1 スモール 【送料無料】【100%医療用シリコン製】【漏れない月経カップ】

価格:2,680円
(2016/8/7 21:39時点)
感想(86件)

リーズナブルに始めるならナチュラルカップがお値打ち。

 

【期間限定価格】【月経カップ1個 消毒器】 海外発送

価格:2,980円
(2016/8/7 21:40時点)
感想(3件)

レンジで蒸気消毒できる消毒器なんてのもあります。

こちらのショップではOEM生産で作られた安価な月経カップを扱っています。

2個セット・単品・消毒器とのセット

幅広ステム(取り出しに掴むためのしっぽが大きめ)

中身のよく見えるクリアタイプなど

いろいろな商品から選ぶことができます。

 

 月経カップ選び方に正解はないんですが

どのポイント重視で選ぶか? は、またあらためて記事にしたいと思います。

 

 

ここまで読んでくださったみなさまの生理ライフがどうか快適なものになりますように☆

 

 

おまけ☆

はじめのうちは特に、手も汚れると思います。

手袋は「ニトリル」か「天然ゴム」がやぶれにくく手にフィットするので使いやすいですよ!

(ポリエチレンは安いけど使いにくいです!)

 ↓こういうの。女性なら「私は手が大きい!」と自覚してる方以外はSサイズで良いと思います。

ニトリル手袋 パウダーフリー ホワイト Sサイズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外! 月経カップはこんなときにもれやすい!

月経カップはもれない・におわない・コスパいい

と3拍子揃った素晴らしい生理用品です!

 

・・・・などと言うつもりはありません(笑)

だってたまにもれるもん。

 

まータンポンだってもれることあるし、

ナプキンの夜間の大惨事に比べたらたいしたことないんですが。

 

というわけで、今月のレビューは〜

月経カップ、どんなときにもれるのか」です。

(生理のたびに「あっこれレビューしよう」って思いついてるのバレバレな更新頻度wwwwww)

 

私が感じている月経カップがもれるとき」ランキング

 

(1)許容量超えたとき

(2)位置がずれてるとき

(3)(大)がしたいとき(笑)

 

(1)許容量超えたとき

当たり前といえば当たり前。

容量オーバーするとあふれて横から出てきます。

カップが経血に溺れて動いてる感があるのでわかりやすいです。

 

(2)位置がずれてるとき

ちゃんとカップが開いてなかったり、

斜めになってたりすると意外ともれます。

逆に、位置が正しければたっぷたっぷになるまで全然こぼれません。

こればかりはコツをつかむしかないような気もしますが^^;

またこんなときは位置がおかしい!っていう記事も書きますね。

 

(3)(大)がしたいとき(笑)

これこれ。これがいちばん意外な理由かもしれないです・・・

場所的に、大腸と前後1枚ですからね。

もよおしてきたとき、後ろからカタマリがカップのあたりを圧迫するみたいで

けっこうな確率でもれます。

(大)が終わると落ち着くので、無関係じゃないと思うんです!!

ちなみにわたしけっこう量が多いです・・・

私と同じようにカサが多いかたや、

便秘がちなかた、とくに直腸性便秘のかたは影響するかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

生理期間中月経カップにたまった経血量をガチで量ってみた!

生理期間中の経血量ってどれくらいが普通?

って、けっこう悩んでるかた多いですよね?

 

月経カップ使ってると、

実際何ccの経血があったか

一目でわかるんです!

なので、自分も興味あったのでメモしてみました。

 

その日ごとや全体の経血量はもちろんですけど

月経カップじゃなくても、

ナプキンやタンポンの生理用品交換頻度を決めるのに

すご〜く便利です^^

とくにタンポンはね〜

取り出してみたら「なんだまだ全然じゃん!! もったいないっっ!!」とか

逆にまだいける・・・と頑張りすぎてもれたりってよくありますからね^^;

 

もちろん個人差がありますので

こういう人もいるんだーっていうことで参考程度にご覧ください☆

 

【1日目】7cc

起床時に生理到来に気づく→月経カップ挿入

20時 5cc

22時 2cc

 

【2日目】70cc

6時 15cc

8時 5cc +少量もれあり

12時 8cc

14時 10cc +もれありナプキン交換

16時 15cc +もれありナプキン交換

18時 10cc

20時 5cc

 

【3日目】50cc

1時 10cc +少量もれあり

6時 10cc +もれありナプキン交換

8時 5cc

12時 8cc

18時 10cc

 

【4日目】25cc

0時 5cc

6時 3cc

(外出のためタンポン使用)

15時 タンポン交換 月経カップに戻す

21時 3cc

 

【5日目】15cc

6時 3cc

10時 3cc +もれありナプキン交換

21時3cc

 

【6日目】ちょっぴり

6時 1cc

以後はおりものシートのみ(トイレ行ったら紙に付く程度)

 

5日間で合計約180cc

もれてた分など、以前の実験を参考に目分量で数字足してます。

 

ちなみに以前の記事書くときに調べたら

【実験】経血量って具体的にはどれくらいなの? 

合計120〜140ccくらいが普通っていう情報があったんですが

わたしもしかして標準よりは多いの?(・∀・)

だから2日目の夜中とかよくもれてたの?

・・・そんなもんですよねー自覚症状って(笑)

 

どんなときに月経カップもれやすいか、などは

またあらためてレビュー記事にしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

月経カップ最大のデメリットはみなさまの想像通り手が汚れることです

月経カップのメリットをいろいろと書いているので

そんなに素晴らしいの? と思われてるかたもいらっしゃるかもしれませんが

もちろんデメリットもありますよ!

 

いちばん大きな月経カップデメリットはもちろんあれです。あれ。

使用時に手が汚れること。

慣れないうちや、慣れていても手が滑ったり

量が多かったりすると結構血みどろになります。

 

私はまだマスターの域には全然達していないので

交換のたび、毎回入念に手洗いです。。。。

 

さすがに回数考えると使い捨て手袋ももったいないですし

(いくら月経カップコスパがよくても

手袋代がかかったらまったく意味ないよねwwww)

現状、外出時に使う勇気がなくて

在宅時にしか使っていません。

 

ほぼ在宅(ヒキコモリ)だから全然問題ないんですけどね!ww

 

欲を言えばトイレ個室内に手洗いか

よほどウェットティッシュがあれば

外出時の使用もできるとは思うのですが

もし大惨事が起きたら・・・と考えると

まだ勇気がでないです^^;

 

月経カップ本体を便器に落とすとか

中身を床にこぼすとか

そういうのを公共のトイレでやっちゃったら

パニックになる自信があるwww

 

血を見ると貧血起こすなんていうかたは、

月経カップには手を出さないほうがいいですよwww

 

 

 

 

 

 

 

 

月経カップの便利さを実感するのは子どもと一緒の入浴と温泉と水泳

個人的には子どもと一緒お風呂に最大のメリットを実感しています。

 

生理中入浴生理中温泉生理中プール

っていうと、やっぱりタンポンが第一選択になると思うのですが

もちろん月経カップでも対応できるわけです!

しかも、タンポン比較してのメリットとして

 

ヒモが出ない・ヒモが濡れない!!

 

まー私の場合、子どもが小さいので

温泉もプールもそんなに頻繁にいきませんから

子ども一緒入浴時に便利さを実感しています。

 

普通に生理中お風呂入ろうとすると

直前にトイレ行って〜入浴中に子どもに「おかーさんどうしたの、ケガしたの?」とか言われて〜お風呂上がりはすぐに拭いて急いでナプキンあてて(子どもの世話しながら)〜

と、めっちゃ忙しい!

タンポンでもこの忙しさからは多少解放されますが

ヒモ濡れるから、結局風呂上がりにはすぐトイレーってなるんですよね。

 

それが!

月経カップだと普通に生理中以外と同じように入浴できるんです(//▽//)

 

スバラシイです!!

 

経産婦なら月経カップの挿入もしやすいですし

子ども一緒生理中入浴

月経カップ おすすめですよ!

 

 

 

 

 

 

 

月経カップ最大のメリットはコスパだと思う

もれない・におわないというのももちろんなんですが、

私がいちばん嬉しいのは

 

生理用品の購入量がぐっと減ったことです!

 

もちろん2日目には併用が必要ですし

出かけるときはタンポンも使うので0にはなりませんが

やっぱり生理用品代が減った&在庫気にして買い足さなくていいというのは嬉しいです。

 

単純計算で一回の生理に

ナプキンだと1日5枚×5日=25枚=だいたい1パック=300〜500円

タンポンだと1日5本×5日=25本=だいたい2/3パック=600円

タンポンだとナプキン併用期間もありますからもう少しプラス。

これくらいかかってるわけですよね。

てか、タンポン高っ!

 

それが、月経カップをメインで使うと

併用するのは2〜3日×3枚=6〜10枚=150円

外出時タンポン2,3本(引きこもりなんで(笑))=100円

で済んでしまいます。

 

まあ、ナプキンのみと比べたらそこまでかもしれませんが

タンポンコスト比較したら違いは歴然です!

 

ちなみに月経カップの値段は3000〜5000円くらいなので

1年あれば元が取れる計算ですね。

 

タンポン派のみなさん、のりかえてみませんかー^^