☆月経カップ情報ブログ☆実験・通販・比較・ 使用レビュー

月経カップは実際のところもれないのか・2日目でも大丈夫なのか? 疑問を自分で解決するべく実験した結果を発表! 通販情報や選び方ナプキンタンポンとの比較・実際にディーバカップを使った感想も書いているので、生理でもれる・かぶれる・むれるとお悩みの方も参考にしてください!

ローズカップと海外製月経カップ(ディーバカップ)の比較! 違いと選び方のポイントは?

このブログでは月経カップ使用レビューとしてディーバカップの感想を書いてきていますし、前の記事ではローズカップについて使ってみた感想を書きました。

そこで、です。
やっぱり月経カップってメーカーや形、生産国・サイズによって使い心地に違いはあるのか??? どのタイプが自分には合うのか? って気になりますよね!?

というわけで、簡単にですが、私の使ったことのある2種類について比較してみたいと思います☆

f:id:toyotakinako:20171104224110j:plain

まず、大きさと形。
左・ディーバカップ経産婦用
右・ローズカップ

・・・・もう明らかに大きさが違うwwwww

ですし、形も違いますね。
ディーバカップは円錐形、ローズカップは釣鐘型とでもいいましょうか。
他のメーカーだと、円錐形にはムーンカップやフルールカップ、釣鐘型にはスクーンカップなどがあります。(いずれも海外製)

 

f:id:toyotakinako:20171104224134j:plain

上から見ると、さらに大きさの違いにびっくりしますw

・・・というか、正直、このディーバカップが難なく入る自分のサイズにちょっと引きますwwwwwwwww

 

話を戻しまして。。。

 

この釣鐘型と円錐形の違いで大きいのは、釣鐘型:膨らみ部分(経血をためる部分)がやわらかく口は固い 円錐形:口の部分は少し厚みがあるが、全体的に固さが均一 という部分だと思います。

なので、挿入するときに
・ローズカップは柔らかくて入れやすいが、挿入しきる前に途中で広がってしまうと押し込むことができない
・ディーバカップは挿入時にしっかりホールドしないといけないので入れにくいが、コツを掴んでしまえばわりと雑なやり方でも挿れられる
という違いがあるように感じました。

ローズカップのほうが繊細といえるかもしれないです^^;

ただ、ディーバカップはその固さゆえに間違った位置に挿入しても位置をキープできてしまうので、挿入後にどうにも痛いという場合には奥過ぎ・浅すぎという可能性があります。これもね〜コツ掴むまでは試行錯誤なんですよね。。。

 

大きさについてですが、やっぱり見た目通り、経血の許容量はディーバカップのほうが多いと感じます。目盛りは同じ15ccなんですけどね。

容量が多い分、逆流防止の返しがついていなくても、もれにくさは同じくらいかなーという感じ。

ただまあ、この写真のディーバカップ経産婦サイズは、未産婦さんには無理だと思います^^; やっぱり子どもが通過したことで、絶対に組織は伸びて広がってると思うんですよね。。。

 

価格は、現在の為替レートだと、国産も輸入ものも大きな差はないですね。安いもので3000円台〜6000円程度まで、国産のローズカップが5500円。

だいたい1年使えば、ナプキン代と比較してモトが取れるイメージでしょうか(笑)

 

使ってみた感覚として、製品の質自体に国産と海外産にそこまで大きな差は感じませんでした。
どれも医療用シリコンで安全性は担保されていますし、海外製品には販売期間が長く改良を繰り返されてきているという利点もありますしね。

そんな中での国産のメリット
・日本人の体型に合わせて開発されていること
・説明書が日本語でわかりやすく丁寧
・衛生面に細かく配慮された梱包
・使用に不安があっても、メーカーに問い合わせができる
といったあたりかなと思います!

f:id:toyotakinako:20171104230754j:plain

f:id:toyotakinako:20171104230841j:plain

詳しい!

丁寧!

読める!www

いやいや、ほんと、ディーバカップは説明英語だし箱にちょろっと・・・だったので、コツ掴むまで試行錯誤たったんですよ^^;

 

というわけで、月経カップに興味はあるけど、使用に不安もあるというかたは、間違いなく最初はローズカップがおすすめです! 私も買うときに発売されてたらこっち先に買ってたと思いますw

いや、別に自分の身体はっていろいろ研究するから大丈夫☆というかたは、普通に値段や見た目なんかで海外製品選んでもOKです。
私もそれでちゃんと使えるようになりましたし。

 

もう、なんというか、自分の体型や体質に合うかどうか・・・って運だと思うんですよね。使ってみなきゃわからないというか。
なので、最初は「安心感」で選んだらいいんじゃないかと思うわけです。で、ちょうどよければそれを使い続ければいいし、小さいなと思ったら大きめのを、逆なら小さめのを2個目に買えば、取り替え用や多い日少ない日・体調に合わせて使い分けもできますしね。

月経カップ、最初はうまく使えなくて「あーーーやっぱり面倒じゃん!?」って思うかもしれないんですが、必ず使えるようになるし、使えるようになればめっちゃ便利なので、興味があるかたにはぜひチャレンジしてみてほしいなと思います!

 

・関連記事・
ローズカップのレビューは>>日本製の月経カップRoseCup(ローズカップ)を使ってみた感想
ディーバカップ使ってみた結果のいろいろ>>「使用レビュー」カテゴリトップ